ZIL522 nondaiの軌跡

キャンピングカー生活の旅行記奮闘記備忘録

桑名水郷花火大会 7月29日

キャンピングカーに花火は憧れだったのが実現して嬉しい楽しい日になりました。

花火で一番辛いのはトイレ渋滞。

今回、桑名水郷花火大会に行くと決めたのは、数日前。調べてみたら、対岸のなばなの里がベターかなと計画。

いざ、なばなの里の東側駐車場に4時過ぎに入ってみたら、新型ZIL522乗りの方や数台のキャブコンが既に止まっていました。まだこの時間でも駐車場も3分の1は空いていましたが、今日は、なばなの里入り口近くより堤防近くから埋まっていた様な感じでした。

駐車後直ぐに、桑名水郷花火大会の対岸の堤防に向かい場所取りにいきました。開始3時間前だけあってゴミゴミはしていないのですが、堤防歩道の最前列は既に場所取りされている状況でした。

打ち上げ予定場所真正面迄行ったのですが、トイレ迄或いは、ZILくん迄遠くなっていて緊急事態のトイレに対応できない不安が募りました。

よく見渡すと堤防下の河川敷に多くの車が降りていました。こんな所に降りれてZILくんの近くで花火観れるといいな〜と願い思ったら、何故か?(ネットには書けないのですみません) ZILくんと共に河川敷にいましたw

f:id:nondai:20170808185347j:image

また、正面河川敷最前列は諦めていましたが、程よい隙間があったので既にバーベキューされているグループの方に確認したら空いてるとの事でシートで陣取りできました。ラッキーでした。

取り敢えず落ち着く場所確保でき、ホッとした所で、なばなの里へ。

今日は、凄く賑わっていました。

もしかすると河川敷にお泊まりになるかもと思いパン屋さんで朝ご飯と花火鑑賞中のおやつを物色。会計には長蛇の列で時間かかりました。色々なお店の前には長い列ができていて流石、花火大会🎇と思いました。

その後、里の湯へ。里の湯のくつろぎスペースも大勢の人。ただし、浴室は、程よく混んでるなって感じでゆっくり浸かれました。

f:id:nondai:20170808185535j:imagef:id:nondai:20170808185610j:imagef:id:nondai:20170808185626j:image

開始30分前に堤防に戻って来たら凄い人になっていました。

f:id:nondai:20170808190725j:image

ZILくんに戻り少し涼み(エアコンは止まってなくてよかったw)、すぐ近くの陣取った場所に移動。

f:id:nondai:20170808191017j:image

やっぱり近くで観る花火は迫力あっていいものですね。子供達もいつもは、寝ていますが、花火から伝わる振動も含めて感動してじっと眺めていました。

f:id:nondai:20170808190823j:image

途中、お腹空いたーといい、赤飯おにぎり作って〜〜と言われZILくんに戻りチンしてきました。

2ー3回ほど大きなスターマインがあって感動。

f:id:nondai:20170808191252j:imagef:id:nondai:20170808193013j:image

対岸だけあって終わりがよく分からず、周りの人たちの撤収で終了したんだと思いました。

 河川敷で泊まった事もなく泊まっていいものかの情報収集もしてなく大会終了後すぐには出れないと思っていたら続々と河川敷を出る車のライトの列が見えました。

f:id:nondai:20170808205019j:image

雨も降って川が増水したらと妄想の心配もあったので、帰ることにしました。他のキャンピングカーの人は、ランタン点けていて、いかにもキャンプで泊まるんだという雰囲気でした。

やっぱり、朝起きたら河原ってのもいい借景だったかな〜でも小心者だったので、帰り渋滞の中に突っ込みました。

家族は夢心地でしたw

自宅に夜中到着後、朝起きたらキャンプ気分をと思いオーニング出して、テーブルセティングを済ませ就寝。朝起きたら、どしゃ降りでした😅

f:id:nondai:20170808204940j:image

 

 

 

 

7月22-23日 和具の浜海水浴場

夏休みに入って、海水浴場へと2週間前に内海海水浴場に初めて子供達を連れて行ったのですが、綺麗ではなくお魚も見れなかったので、残念な思いをさせました。

リベンジという事で、紀北町の和具の浜海水浴場に連れて行く事にしました。

自宅から2時間弱ですが、前日夕方より出発。

紀北PAに21時に到着。

f:id:nondai:20170802235254j:image

まず、走行中ZILくんにへばりついた虫君達を除去。ペットボトルに水を汲んで水だけでフロントのみ洗車。

それから、先日サブバッテリーを新品に載せ替えたので、エアコン稼動時間のTEST。新品サブバッテリーでエアコン止まる事なくエンジン停止状態で朝まで涼しく眠れました。

朝、6時ここから30分程で目的地の和具の浜に向け出発。7時前に到着でしたが、既に駐車場に入る事もできたようなので、和具の浜で車中泊でも良かったかなーとも思いました。

駐車位置も選び放題でよかったです。

f:id:nondai:20170802235354j:imagef:id:nondai:20170802235442j:image

到着後は、ジル内のセッティングと片付けを妻がしている間に浜辺で子供達と遊びました。

f:id:nondai:20170802235653j:imagef:id:nondai:20170802235833j:imagef:id:nondai:20170802235906j:image

朝ご飯はホットサンドを作りました(定番になりました)。少しづつコツ掴んできたかなーと思ったら、焦がしてしまうのも素人っぽくいいですねw

 f:id:nondai:20170802235532j:image

朝食後は、いよいよ海水浴です。

内海と比べるのも失礼ですが、魚がいるんです。

小さな魚達をぷかぷか浮きながらシュノーケリング

娘も魚達見ながら海水浴を楽しみました。

f:id:nondai:20170802235625j:image

お昼にあがっる予定が、楽しさに午後3時位まで楽しみました。

駐車料金1000円 温水シャワー無料 トイレ等の施設も綺麗にされていてオススメの浜辺です。

 

海水浴の後は、しっかり体洗いたいので温泉に向かいます。近い所で泉質良くお財布に優しい古里温泉に行こうと思いましたが、行ったことのない『ホテル 季の座(ときのざ)』にしました。

f:id:nondai:20170803000006j:image

40分程度で到着。館内は綺麗でスタッフの対応も良く日帰り入浴でしたが気持ちよく過ごせました。

温泉も良かったのでオススメできますw

 

明日は、月曜日。お仕事があるので、途中のコンビニに寄って夕飯調達しコンビニ駐車場で簡単に夕飯済ませ帰路となりました。

名阪の亀山渋滞を心配していましたが、渋滞は解消されていてスムーズに帰ることができました。

家族は夢心地でした。

 

 

サブバッテリー交換 7月21日

キャンプから戻って数日はとにかく満充電にしてからエアコン稼動時間を試そうと思い、電源コードで自宅の電源に繋いでZILくんを休ませました。

3日後満充電の状態でエアコンのみ稼動。

1時間半過ぎた所でZIL522に戻ってみたらエアコンは見事に停止しています。

バッテリー残量は248Ah 13v

f:id:nondai:20170726174607j:imagef:id:nondai:20170726174838j:image

そこで、再度エアコンつけてみたら、今度は、20分でインバータから電子音が鳴り電圧は、急激に減り8.8vでインバータ再起動。電圧も12.3まで一気に回復となり、全くもって変わりませんでした。

https://youtu.be/58WaQMwODSA

 

翌日は、娘のエビカニアレルギーの負荷試験の為朝一に病院入り。この日は暑かったので、本来なら移動中に冷えた室内のまま駐車中にエアコンをつけっぱなしにしておきたかったのですが、今回は、やめておきました。実は、明日から海水浴場の前乗りをする為何かとんでもないことになってもと思った為です。

病院が終わって、妻からバンテックに連絡したらと言われたので、早速電話入れ夕方に持ち込んでも良いと言われ再度見てくれることになりました。

 

夕方16時 バンテック愛知到着。

店長も出て来て、バッテリーの交換だねと言われ、新品バッテリー3個交換してもらいました。

店長曰く、バッテリーにも当たりハズレはあるとの事です。

f:id:nondai:20170726181145j:imagef:id:nondai:20170726181158j:image

先にホイール交換で来店されていた20年歴のオーナーさんと色々と喋り最後は交換終わった所で皆さんとおしゃべりし1時間位でバンテック愛知を後にしました。でも、内心、バッテリーでなかったらと思う事もありますが。

 帰宅後、電源🔌に繋ぎ充電。

翌日は、夜19時に出発。2時間半程走り、紀北PA

21:30 バッテリー残量 290Ah 12.6v 測定時使用電流 -23.9A

f:id:nondai:20170726195747j:imagef:id:nondai:20170726195757j:imagef:id:nondai:20170726195813j:image

エアコンが切れるのも嫌なので、冷蔵庫は消して測定 就寝。

起床時エアコンは稼動続け涼しく寝れました。

翌日6:00 バッテリー残量 233Ah 12.6v 測定時使用電流 -4.4A

f:id:nondai:20170726195854j:imagef:id:nondai:20170726195920j:imagef:id:nondai:20170726195949j:image

 エアコン設定温度29度 冷房 風量自動 で、8時間半経過してもインバータの警告音も無く過ごせたのは、安心しましたw

2段ベットよりもエアコンに近いバンクヘッドの方が涼しく寝れた感じです。

新品サブバッテリーが長い間新品同様の働きをしてくれるのを祈りますw

 

電気系不具合と初キャンプ 7月15-17日

エアコンの稼動時間が1時間半位で直ぐにインバータから電子音が鳴ってその時の電圧が11v位から急激に8v辺りを表示してインバータの再起動となります。

ヤスボウさんから1時間半程度しか持たないのはおかしいのではと指摘して頂き、仕事帰りにバンテック愛知で点検。簡易点検では、問題無しで、配線の付け直しで様子見となりました。

 

18時おじいちゃんおばあちゃんの家にスイカを届けに行ってそれから、20時におじいちゃんおばあちゃんの家から出発。今日の宿泊地は、織部の里道の駅もとすとしました。21時に到着して就寝。

電力量は満充電ではなかったので参考にならずですが、やはり1時間半位で同じ現象でエアコンは切れてしまいました。

f:id:nondai:20170721195022j:image

起床後は朝ご飯迄、山門辺りで子供達とミニ探検。

f:id:nondai:20170721195307j:imagef:id:nondai:20170721195327j:imagef:id:nondai:20170721195359j:image

NEOキャンピングパーク迄は、約40分程度。

朝ご飯を済ませ道の駅の朝市で野菜類をゲット。

お肉は、ネットのまんぷくカンパニーでバーベキューセットを調達済み。

f:id:nondai:20170721195459j:imagef:id:nondai:20170721195533j:image

キャンプ場のチェックインは14時以降で12時にここの道の駅にて、蕎麦打ち体験を予約してあるので、食事が終わっても、3時間は時間が空いてしまった為、何かないかなーとネット検索。

近くに、文殊の森なる所を発見。写真で滑り台を発見して行ってみることにした。

暑い日となった今日、駐車場に停め少し山を登りはじめたら、滑り台を発見して、遊ぶ事にしました。

子ど達も気に入って、空いた時間を過ごす事が出来ました。

f:id:nondai:20170721195736j:imagef:id:nondai:20170721195812j:imagef:id:nondai:20170721195827j:imagef:id:nondai:20170721195849j:image

 

道の駅 もとすに戻り、蕎麦打ち体験と体験で作ったお蕎麦を昼食として食べました。

f:id:nondai:20170721200155j:imagef:id:nondai:20170721200244j:imagef:id:nondai:20170721200330j:imagef:id:nondai:20170721200357j:imagef:id:nondai:20170721200414j:image

道の駅もとすを後に、NEOキャンピングパークに向け出発。道の駅を出た直ぐにサークルKがあったのですが、そこを過ぎたらコンビニはなかったので、明日の朝のホットサンドは諦める事になってしまいましたTT

山道には何本かのトンネルもあってキャンプ場迄の道中も雰囲気的に良かったです。

14時半位にNEOキャンピングパークに到着しました。

f:id:nondai:20170721200945j:image

オートサイトF6と案内され移動。電気水道はあるものの電源は駐車位置の対角線状で、延長コードが必要となった為300円でレンタルしました。

水道は地面埋め込み水栓で蓋を開けたら土で埋もれていたので、常時積んでいるホースを接続してZILくんのトイレのお水への給水に使ったのみとなりました。

炊事場とトイレ迄は距離があったのですが、我が家族は結局私以外は、ZILくんのトイレしか使わずでしたw

到着後、スノーピークのアメニティードームも10年ぶりに設営。家族は、水遊び場で遊んだり自転車レンタルしたりと楽しんでいました。

f:id:nondai:20170721203412j:imagef:id:nondai:20170721203426j:image

設営には苦労もあったのですが、一番悩んだのは、ドームの位置決めに悩み時間が取られましたw

f:id:nondai:20170721203323j:image

バーベキューの為の火起こしは、あいちキャンピングカートレンドでゲットした練炭みたいな炭が大活躍で苦労せず火起こし出来炭も真っ赤っかにする事が出来ました。

お肉は先に紹介した 通販のまんぷくカンパニーさんの4〜5人用バーベキューセット約3,800円。

f:id:nondai:20170721202431j:image

各種揃っていてビギナーキャンパーには助かりました。

f:id:nondai:20170721202622j:image

ご近所のキャンパーさんから伊勢ししゃものおすそ分けを頂きました。娘がキャンプ場イベントのつかみ採りでゲットした魚と一緒に焼いて食べました。

f:id:nondai:20170721202727j:image

夜は花火をしました。

f:id:nondai:20170721203120j:image

暑いので就寝は、ZILくんでと思っていましたが、娘がドームで寝たいと言うので、私と娘は、ドームの中に折畳みベットを用意してドームテント内で就寝。深い眠りに入ろうとした頃に雨が降り始め、しばらくしたら冷たい雫がポツリと手に当たり、もしかしてと思ったら、雨漏りしていましたw

10年も手入れせず使う時は防水スプレーを入念にかける必要性もあったかもと反省しながらも、既に熟睡の娘を抱えてZILくんに避難。

妻と息子も熟睡していて、ZILくんのカギを開けていてくれて助かった〜と思いつつ涼し〜と感じつつ、トイレあってよかった〜と感謝しましたw

 

翌朝、雨は上がっていたのですが、テントの外内側共に濡れ濡れ。内側の水滴💧をせっせと拭く所から始まりましたw

下の息子もオムツが取れたばかりで、トイレに行く事が好きになってジルくんのトイレ使用回数1位です。トイレブラックタンクの処理も一応朝皆が起きる前に済ませました。

娘が起きて来て朝のキャンプ場の散策をしました。

f:id:nondai:20170724173503j:imagef:id:nondai:20170724174029j:imagef:id:nondai:20170724174049j:imagef:id:nondai:20170724174137j:image

朝食は、おにぎり🍙。

f:id:nondai:20170725154520j:image

妻と子供達は、また自転車を借りて遊びその後、まゆ玉作りをして、残った時間を池での水遊びに使いました。

f:id:nondai:20170725154627j:imagef:id:nondai:20170725154601j:imagef:id:nondai:20170725154654j:image

私は、朝食後ずーっと撤収作業でした。

設営撤収と大変さはありましたが、楽しいキャンプでしたw

11時にキャンプ場をCheckOut。

近くのうすずみ温泉に立ち寄り♨️

到着したら、家族は寝ていましたので、私もお昼寝。1時間半も寝てしまいましたw

f:id:nondai:20170725055341j:image

うすずみ温泉で、昼食と温泉に入り今回のキャンプを締めました🏕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホットサンドを試しました

先日の愛知キャンピングカートレンドに赴いた際、バンテックブースにてオーナーさん方が集っていた所にお邪魔して、トースターについて伺った所、コンロの直火で使うホットサンドメーカーを使うと直ぐにトーストも出来ますよと、教えて頂きました。
早速、アマゾンで安いホットサンドメーカーを購入。
本日、赤沢森林鉄道に向かう道の駅 大桑での車中泊後、朝食で試しました。
まずは、トースターとしてパンを1枚挟み焼いてみたら、直ぐにこんがりキツネ色‼️
これはいい‼️と思って、ハムとチーズを挟んでのホットサンドをしてみました。

チョット焼き時間をもうチョットと欲をかいたら、片面黒い箇所が多くなりましたが、待ち時間それほどでもなく、ドンドンできます。
電気のホットサンドメーカートースターを検討していましたが、置くスペースの問題や電気の問題も解消される為、いい事を教えてくれたオーナーさんやバンテック愛知のスタッフの方々に感謝でしたw

6月17日 昼神温泉 玉のゆ 昼神うどん

前日にお水やトイレの準備を済ませ、今日は、仕事終った午後3時半に出撃‼️
東名一宮インタから中央道園原ICに向かう。
途中、恵那峡SAで時間調整と休憩を兼ねて立ち寄り。

5時半に、目的地の昼神温泉 玉のゆ に到着した。

ここは、昔、温泉旅館だったそうで、一見、高級そうな料亭のようなたたずまいだが、近くを通る事があれば、是非、立ち寄って名物になる昼神うどんの大盛りを食して欲しい。

私は、何度も玉のゆさんの前を通っては、高いんだろうなーと思いながら、スルーしていたのですが、思い切って入って見たら、お店の中も和風作りで綺麗で、値段も900円(普通盛り)でそれほどでもなく、うどんの艶やかな綺麗さに惚れ込んで、年2-3回は、愛知から通って10年になります。
女将さんや料理人の息子さんにも覚えてもらえて、嬉しく、忘れられない美味しさで続いているのだなーとつくづく思います。
今日も、昼神うどん大盛り2つと昼神うどん、天ぷら盛り合わせ2つ注文 計¥4,900-。

夕食後は、すぐ近くのゆったり〜な昼神で温泉に入りました。

温泉後は、明日目指す、赤澤森林鉄道に朝から入る予定につきここから下道で2時間かかる為、1時間位走った所の『道の駅 大桑』迄移動。22時に着き就寝。

家族は、道中夢の中でしたw

お水対策

GWキャラバンでもお水がなくなり、お水対策を考えていました。
キャンプ場に泊まって給水すれば、と思いますが、利便性が悪く移動主体のキャンピングカーキャラバンでは、何か良い方法はないかなーと思っていました。

スーパーにて以前からお水を汲んでいる列が気になっていましたが、今日は、誰もいなかったのでじっくり掲示物を見ることができました。

サービスカウンターでボトル販売している事を知り、4Lボトル2つを購入。
UCSカード会員なので、1日1回2本迄無料。
お水は、ナチュラル純水。
スーパーのお水汲みの仲間入りしました。
キャラバンに出掛ける場所やルート(お水無くなる時)にアピタピアゴがあれば気兼ねなく給水できます。
清水や生活用水として安心して使え無料給水できるのがいいのですが、
使える日は来るのかな〜w